トップページ ≫ 借金返済の自己破産と保証人
無料!簡単入力でOK!

借金返済相談シュミレーター!

借金返済の自己破産と保証人

債務整理には、任意整理、個人民事再生、自己破産があります。
借金の返済ができなくなった際に、債務整理を行うのですが、
債務者が自己破産などをした際には、お金を貸した方は、保証人に借金の返済を請求することができます。

 

 

基本的に、お金を借りるときというのは、契約として借金の返済ができなくなってしまった際には、
保証人が借金を代わりに支払うというようになっています。

 

もし保証人になった際には、代わりに借金の返済をすることも考えなければいけません。
なので、保証人になる際には、しっかりと考えて気をつけてならないといけません。

 

保証人協会というものもあり、ここに保証人を依頼することもあります。
ただ、自己破産をするかもしれない人というのは、あまりお金を持ち合わせていないので、
保証人協会への支払いというのは、難しいといえます。
それだけ高額なお金を支払うことになるのですが、やはり保証人になる際には、友人や親せきに頼むことが多いですね。

 

借金の返済ができなくなってしまって自己破産を考えている際には、保証人に相談をする必要があります。
そして、保証人になった人は、代わりに借金の返済をする際に、同じく債務整理を行うこともあります。

 

酵素ダイエット
人気の酵素ダイエット売れ筋ランキング!

Copyright(c) 2016 個人版民事再生にかかる費用 All Rights Reserved.